名刺の作り方

名刺を手作りするには、A・one、ラベル屋さんなどの名刺作成ツールを購入することが手っ取り早いです。名刺のデザインは自由自在に設定できるが、ブランク名刺をプリンタにセットすることが難しいからです。

いまはプリンタの性能が向上したので自前で印刷する楽しみが増えました。今回、ELECOM社の「なっとく.名刺」を使って名刺を作成しました。ミシン目入りA4サイズ1枚から両面印刷可能な10枚の名刺を作ることができます。

廉価版だからなのかはっきりしませんが背景設定、イラストの取り込みが可能だが文字のサイズや色の設定が一律に限られていて少し残念な気がしました。

名刺作成アプリは無料ダウンロードだから、あからさまな苦情・要望が出せないのが歯がゆいところです。 字体、サイズ、色などを個別に設定するには、WORDを使って微調整を繰り返しながら複数枚対応をサポートすれば可能と思われます。

デジカメ用写真の印刷グッズは文房具店、100円均一ショップでも売っているのに、名刺作成用用紙はパソコンショップにしか置いてなく、名刺はビジネスでしか使われないので流通量が少ないようです。3店目でやっと購入できました。 高級和紙に印刷した毛筆の名刺をいただいたことがありますが、多くの人に出会い高印象を与えたい方は目を引くデザインの名刺を作成してみてはいかがでしょう。

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA