筆耕について

「ものづくり寺子屋」が全国で広く使われているので、ここでは筆耕という言葉を使っています。「筆耕」「筆耕硯田」「心織筆耕」とは、写字や清書の依頼を受け文筆によって生計を立てることを言います。今では商業書道がもっとも近い職業のようですが、ホームページ作成や年賀状の図案設計などにも使われています。

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA