電王戦FINAL、4局でタイに

Thiland-1ある引退された△△棋士の話で「名人戦〇局、△△勝ってタイに」という新聞見出しに飲み屋の女将から、先日の試合に勝たれてタイ(Thailand)に旅行されたんですねと言われたそうです。タイはThailandではなくtieのことでした。

king将棋電王戦FINAL4局目はプロ棋士がコンピュータソフトに敗れ2勝2敗のチーム成績になり、決着は最終5局に持ち越されました。やっと拮抗する展開になりかけたのだが、この企画は今回で終わりになるようです。新しい企画が練られており楽しみです。

classiccar自動車が発明されたが、自動車道は整備されず、42.195kmの長距離を走れる燃料タンクも用意されない時代に、車と人間が競争しても五分五分の勝負になり耳目を集めたことでしょう。道路が整備され、自動運転や空を飛べる車が実用化しつつある今、マラソン距離を両者で競う戦いは興味をそそられません。

闘鶏ゲームの世界で人工知能と人間の戦いで勝ったり負けたりという拮抗状態はこれから現れにくいでしょう。一人勝ちの勝負はなかなか成立し難いものです。クモ:クモ、闘鶏など同一条件の試合、戦thinkingいは継続されますが異種格闘技は廃れやすいです。

人工知能の研究に一石を投じ、小中高校生や若い女性愛好者の増加に貢献した企画は大成功と言えましょう。

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA