月別アーカイブ: 2013年3月

スマホアプリ開発の難渋

スマートフォンのアプリ開発をしています。今までパソコンのシステム開発を長年、経験してきました。ここにきてスマホに宗旨替えしましたが、オブジェクト指向といいますか短いコードで盛りたくさんの処理をこなすことができます。主たる機能はAPI(Application Programming Interface)やライブラリ(Library)が担っていますが、きめ細かい処理はネイティブ処理に依存するようです。 Windowsプログラミングでは、ハードウェア制御処理、セキュリティに依存する処理はカーネルソフトウェアが担当します。この部分はコンピュータメーカーや端末機器メーカーが開発するのでユーザーが心配することはありませんでした。スマートフォンではこのあたりの境目がはっきりしないように思えます。カーネルソフトウェアに類する部分はネイティブ処理として組み込むことになります。よりよい機能を引き出すためにネイティブ処理を追いかけています。日経ソフトウェア2013年2月号、「Androidネイティブアプリ開発教室」などを手ほどきにボチボチ始めます。 蛇足:目より(耳より)な情報Androidとは ネットを検索していたら、120ページほどのアンドロイド初心者向け解説書を見つけました。東日本大震災からの復旧・復興を担う専門人材育成支援事業の一環として文部科学省から委託されたプロジェクトのようです。アンドロイド技術講座から無料で購読できます。読みやすく理解しやすいと感じましたので紹介します。

新しいモバイルOS

OS(Operating System)とはキーボード・マウス入力や画面出力といった入出力機能やディスクやメモリの管理など、多くのアプリケーションソフトから共通して利用される基本的な機能を提供し、コンピュータシステム全体を管理する中核となるソフトウェアのことでオペレーティング・システムと呼ばれています。 かつて、OS周辺のソフトウェア開発をしていましたが、最近はスマートフォンのOSに興味が移り、オープン性の高いANDROIDを追いかけています。スマートフォンのOSは先行する2大勢力が目立ちましたが、ここにきて自由度に富む新しいOSが注目を浴びています。
iOS アップル
Android グーグル
Firefox OS Mozillaが中心、オープンソース
Tizen サムスンが主導、LinuxベースOS
Ubuntu for phones カノニカル社が支援するLinuxベースOS
firefox os Firefox OS platform focused on low end device market スマートフォンのOSは携帯性に対応した機能が豊富でパソコンOSにない楽しみを発見できます。上に掲げた5OSのうち、後の3つはアプリ配信や端末開発において通信事業者や開発技術者の意見を通しやすいOSです。2012年にはスマートフォンの出荷台数がPCとタブレットの合計出荷台数を上まりました。GPS機能などの新応用アプリに期待しています。

春本番

春は名のみと寒い日々が続いていましたが、このところ春が急ピッチでやってきました。寒さにじっと耐えていた花が一気に開き、悩み多き世情を笑うがごとく見事に咲いています。早春のたくましく美しい花々を映像にしました。 福寿草・ぼけ ユキヤナギ シクラメン・祠

Androidアプリ開発環境構築4たび

4度目のAndroidアプリ開発環境構築です。コンピュータの世界は常に変動しています。2ヵ月半ほど開発ツールに触ってなかったら動作がおかしくなりました。この症状は多くの方が経験していて、AddInモジュールの同期が問題のようです。アドインツールを改訂しているときにエラーが起き、ニッチもサッチもいかなくなり、新規インストールすることにしました。前回同様、開発環境構築手順のあらましを示します。

1)ECLIPSEをインストールする
ECLIPSEの原本は英語版です。そのため、開発言語毎にまとめられたeclipse本体(日本語化済み)と幾つかのプラグイン群のセットのPleiades All in Oneをインストールします。http://mergedoc.sourceforge.jp/から以下の画面を表示させ、矢印で示した

PLEIADES4-2-2

「Pleiades All in One4.2.2a.v20130303(Eclipse4.2.2a SR2a Juno for Windowsベース)」の32ビット、Standard Edition、Ultimateを指定してダウンロードします。圧縮ファイルPleiades-e4.2-ultimate-32bit_20130303.zipを解凍して、PleiadesフォルダをAndroidツールフォルダにコピーします。

2)JDK(Java SE Development kit 7 update 17開発キット)のインストール
Javaアプリのライブラリやコンパイラが同梱されている「JDK」をダウンロードしてインストールします。ダウンロードしたjdk-7u17-windows-i586.exeを実行します。2013-05-26追記、17は21に改訂されています。

3)SDKのインストール
Androidアプリのライブラリやエミュレータなどを同梱した「Android SDK」をダウンロードしてインストールします。android-sdk_r21.1-windows.zipを解凍して「android-sdk-windows」フォルダをPleiadesフォルダにコピーします。2013-05-26追記、21.1は22に改訂されています。

4)ADT Pluginのインストール
ECLIPSE.exeを起動してAndroid SDKの各ソフトを使えるようにする「ADT Plugin」をインストールします。ヘルプ-新規インストール-追加-作業対象に https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/の後、OKと入力し追加、すべて選択、次へ、次へ、使用条件の条項に同意します、完了と指定します。操作の切れ目で多少の時間がかかります。

5)細部の設定
Android SDKマネージャーとAndroid仮想デバイス・マネージャーにて、デバッグする機種の設定などを行います。

以上でおおまかな環境が整います。不足の場合はその都度、追加が可能です。

あみだくじ雑感

今回、団体旅行で由緒ある旅館の部屋割りを公平に割り振るべく「あみだくじ」を用いました。まとめの幹事役は持ち回りだったりすると、強大な影響力を行使することができません。あみだくじによる決定は無難です。

スマホであみだくじのアンドロイドアプリをダウンロードして決めたかったのですがあいにく、iphoneタイプのスマホしかなく、紙に書いてあみだくじを作りました。

AMI-7

スマートフォンで動作するあみだくじの作り方を以前に公開しました。アンドロイドアプリケーションは無料でダウンロード可能で、その上作り方の解説を初めとし、プログラムコードを含む全技術情報をhttp://aidesign.lolipop.jp/howtokuji/からダウンロードできます。おかげさまでダウンロード数は順調に伸びています。ぜひご覧ください。

福寿草

2月下旬、幸福を招くという花言葉にたとえられる「福寿草」群生地を訪ねました。山の傾斜地は日当たりがよいので、標高322mにしては早い時期に咲いていました。 群生・福寿草 隣のコーヒーショップ、みやげ店に出かけたときに、木の実、枯れ木、蔓、落ち葉などを素材にして作品を手作りする研修会に出会いしました。来年には参加申し込みをして手作りしたいと考えています。世界にひとつしかないオリジナル作品を作り上げる楽しみは最高でしょう。こよなく癒されました。 コーヒー・手作り作品