今日という日に

今日という日に何が

wikipedia

過去の今日という日に何が起きたかを調べるにはWikipediaを検索すれば明らかになります。Wikipediaを検索するAPIが用意されています。

URLアドレスhttp://ja.wikipedia.org/w/api.phpに検索する日付を付加してapi.phpを呼び出す方式です。たとえば以下のように指定します。 http://ja.wikipedia.org/w/api.php?action=query&export&format=txt&titles=2月9日

APIとはApplication Programming Interfaceの略でアプリケーションを作成する場合、すべて一から作り上げるのは骨が折れます。そこで既存の公知の事実を集大成して標準の技術を呼び出し確実にそして簡便にAPI効果を引き出せるような手続きのことを言います。APIはライブラリ、関数、ファンクション、DLL、サブルーチンなどの呼称と大差ないでしょう。但し、今ではアプリケーション作成に限定されません。

例にたとえるAPIによってその人の年齢や経験が推しはかられることになりますが、古い人間にはサイン関数などを挙げることができます。

この回で今日は何の日に関する記事はおしまいです。

参考資料

今日は何の日A

「今日は何の日」APIを作成しましたさんがわかり易く解説しています。 ソースコードをダウンロードし、日付を指定する部分を本日の日付が自動的に設定されるように修正しました。

また、コードの先頭にini_set(‘display_errors’, 0);を指定して Warning: Cannot modify header information ? headers already sent by (xxx)のエラー出力を抑制します。Warningエラーが出ないようにする根本解決策は見つからず、出力されても実行結果が正しいようなのでエラー非表示にしました。

今日は何の日

検索結果では、グレゴリオ暦で年始からの通算日Today’s Elementと1差、異なります。元日を0にするか1にするかの違いから生じます。 無料で使わせていただいて恐れ多いことではありますが、今年がうるう年かどうかは自明であり(閏年では〇〇日目)という文面を改訂していただければありがたかったです。

以下の検索結果は毎日、毎日、異なる結果になります。

12月15日 wikipedia検索
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA