餞2017

別れと出会いの季節

会うは別れの始めとか。会者定離(えしゃじょうり)、春は別れと出会いが交錯します。親子ならばスープの冷めない距離で過ごせたら最高と言われています。手元で仲良く暮らせたらと願うものです。

一方、「かわいい子には旅させよ」、「他人の釜の飯を食え」、「世界に羽ばたけ」、「大志を抱け」など、ぬるま湯に浸っていてはせいぜい、町内会の世話役で終わりそうな若者を励ます言葉に事欠きません。

たくさんの選択肢で迷うほどです。

卯月4月、餞(はなむけ)の言葉を受けて旅立つ若者に幸あれ!

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA