画像をスライドショーにする

WordPressを使ってサイトのテーマ画像をスライドショーにするために、Web上を調査したところ、下記のようなMeteor Slidesプラグインを採用した組み込み記事が見つかりました。

スライド画像のプラグインMeteor Slides

TwentyTwelveのヘッダー画像をスライドショーにするプラグイン

スライド画像のプラグイン「Meteor Slides」を入れてみた

SlideShow

①~③を参考にしてMeteor Slidesプラグインをインストール、有効化しウィジェット欄に静止画像を載せることに成功しました。テーマをTwenty Thirteenに更新しヘッダー画像をスライドすることも体験しました。

このプラグインの機能は、スライド数、スライドの高さ、幅、スライド表示時間などを設定できる他、ヘッダー、ウィジェット、本文記事のどこにでもスライドショーを実現できます。

複数箇所にサイズの異なる画像をスライドさせるにはリリース先のドキュメントを熟読する必要がありそうですが、表現力アップに役立つことでしょう。テーマの画像をスライドさせれば、SONYやドコモのホームページと同等になります。

スライドショー

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA