将棋女子会

コンピュータとプロ棋士の公開試合・電王戦のニコニコ生放送で延べ視聴者は230万人に、コメント件数は280万件に達したそうです。囲碁は源氏物語などで女性の知的な遊びとして確立していましたが、女性の将棋愛好家は今まで極端に少なかったようです。いつものことながら職業に貴賎はありませんが、将棋は車夫の遊びなどと一段低く見られていました。

このところ、女性将棋愛好家が急増しているようで私には利害関係がありませんが喜ばしい限りです。一時は入り浸りだったが長らく将棋道場に出かけていません。

かつてはおじんのたまり場のようで、トイレはきれいとは言えず、女性が寄り付きにくく猥雑な話題も多かったようです。たぶん、いまではきれいな社交場に変身していることでしょう。桂馬両取り

指し手のひとつで「桂馬のふんどし」と言っていましたが今ではうら若き女性にも違和感のない「桂馬の両取り」と呼んでいます。

現役女子大生の女流プロ棋士も誕生し、将棋女子会なる飲み会らしき模様をテレビで見ました。女教師、女医、女流弁護士などはすでに死語になり、が先頭についているものは本物ではありません。女流棋士が早く死語になることを願っています。

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA