十年一日

春に因んで漢詩から著名な詩のひとつを掲載します。戦乱で荒廃した故郷を歌った詩です。外国語を日本語で朗読するものであり、漢字のフリガナと読みが違う箇所があります。参照サイト:(http://roudoku-heike.seesaa.net/article/125009597.html、朗読、杜甫『春望』)

別れと出会いの季節、センチメンタルな気分もたまにはいかがでしょうか。

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA