杜若(カキツバタ)

杜若(カキツバタ)が見ごろです。カキツバタはアヤメ科の多年草で湿地に群生し、5月から6月にかけて濃紫色の花を付けます。万葉集にも数首、載っています。そのなかから一首を取りあげました。かきつばた歌意:かきつばたが咲く佐紀沼のスゲの根が絶えるかのように、慕う君はこのところおいでにならないなぁ。

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA