啄木鳥(きつつき)の巣作り

kitsutsuki愛鳥週間がま近かに迫り、小鳥の巣作りが盛んです。部分的に枯れかけた紅葉の木にキツツキが巣作りを始めました。

木に穴を開ける様を11秒ほどの動画に収めることができました。音声も入っているのですが専用の集音マイクでないので、タッタッタという音は収録できませんでした。きれいな円形の入り口には感嘆してしまいます。

動画の真ん中でキツツキが木をつついています。全画面表示でご覧ください。

木を突く行為はドラミング(drumming)と呼ばれ楽器のドラムをほうふつさせますが、巣作りの他、中に潜んでいる虫を食べたり、異性へのアピールや仲間への連絡行為であるので、枯れた木をつつくことに納得がいきます。

キツツキのマイホーム木をつつく速度は鳥の種類ごとにおおむね一定していて、集音マイクで録音してゆっくり解析したいものです。キツツキはコツコツ地道な印象を受けます。

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA