今日は何の日

ブログを始めたときに、今日は〇〇月〇〇日ですなどと始まる記事を書くにはどうするのだろうと考えたことがあります。現在時刻を処理系が抑えているのだからいずれわかると思っていました。 PHP(Hypertext Preprocessor,動的にWebページを生成するWebサーバの拡張機能の一つ)を使って実現しました。準備としてカスタムフィールドとExec-PHPを参考にしてプラグインツールをインストールしたり、ワーニングエラーが出ないような設定も必要になります。

今日の日付を出力します
2017年6月25日 17時56分56秒 2017.06.25 17:56:56 2017/06/25(Sun)
今日の日付を出力できたでしょうか。

日付表示

記事で日付表示に関わる部分を画像イメージで表示します。テキスト表示では制御コードが変換されてきれいになりません。東京の標準時区はグリニッジの標準時間+9時間であり、処理に追加してあります。

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA