小正月を祝う

ぶどう暮れから年初めにわたり慌ただしく過ごしました。かつて成人式はいつも15日でしたが、3連休になりやすいように法律が改正されてから、2~3日早く成人式の祝日が訪れます。

年初めの大正月に対して小正月は14~16日に小豆粥を食べる風習があります。

祝日が移動したり、エアコン、冷蔵庫の普及などで季節感がなくなり、昔からの様々な行事も少なくなりました。二十四節季のうち、今は第23の小寒です。20日ごろから始まる大寒で二十四節季は終わり、2月4日ごろから第1の立春で新しい二十四節季が始まります。 せめて、古き良き時代の歌に浸りたいものです。

八甲田山の雪

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA