東京ぶらり散歩

秋の日、東京ぶら散

東京(江戸)が行政の中心になってから400有余年、正式な遷都から150年近く経ちました。日本はアメリカのように政治はワシントン、経済はニューヨークと二極化しておりません。

近代化を急いだあまり、次の世代に思いをはせるまでには至らなかったのでしょうか。よって東京一極集中です。旅といえば、高度成長期を経て大枚をはたく豪華一辺倒でしたが、近場にもまだ隠れた旧跡がたくさん存在しています。秋の日、晴れ間を縫って東京をぶらり散歩しました。その一部、12景を載せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

end of post.

 

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA