困ったときのアンインストール

使いやすさを求めてパソコンを少しずつチューニングすると段々と、動作が重たくなります。レジストリをクリーンにするというソフトに付きまとわれ、レボアンインストーラを使ってそれを削除した顛末を以下に示します。 アンチウィルスソフトを起動し、スキャンを開始して「問題ありません」のメッセージを表示直後なのに、レジストリクリーナーが「コンピュータに感染ファイルが見つかりました」と表示するので削除することにしました。最近、簡単にアンインストールできないソフトが増えています。すべて実名を記述したいところですが、十分な検証時間がありませんので基本姿勢を示します。 プログラムを削除するにはコントロールパネル-プログラムと機能-アンインストールを使いますが、それだけではレジストリに残骸が残り不十分なものもあります。dangeraousレボアンインストーラ(revouninstaller.exe)を起動するとインストール済みプログラムが下図のように表示されます。 UnInstaller インストールされているプログラム名、コンポーネント名が表示されるので、機能を調査します。多数の情報を整理・評価して怪しいと判断したら、アイコンをクリックして削除します。この操作をすべてのプログラムに適用します。この方法でうざったいメッセージを駆除しました。無料だからといって無闇にダウンロードしてインストールするのは要注意と言えましょう。ダウンロードする前に検索して信頼度を確認することも大事です。

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA