8桁数字選択くじ

電子決済方式ロト8

tomikuji

以前に年末のジャンボ宝くじ抽選を電子決済方式にしたら楽しいのではと考え、宝くじ自動抽選例を取り上げました。今回、BGMを追加するなど機能を強化しました。

乱数を用いて当選番号を決定する仕組みは変わりませんが、8個のシャッフル表により、ハイポサイクロイド曲線や表示色が毎回、変化するように改訂しました。

余談になりますが、江戸時代には寺社が勧進のために富くじを発売しました。抽選方法は組と番号が書かれた木札を入れたくじ箱を、先端がキリのような棒で突いて選ばれた木札の番号を当たりとしました。

動作ブラウザ

browser_share

Chrome、Firefox、IE、Edgeの4ブラウザでの動作を確認しました。

また、右に表示されるハイセンスな美女や万葉美人の画像も多少、変更してあります。

プログラミング教育

2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化されます。プログラミングは考える能力を育みます。小中学校において、将棋や囲碁の人気が高く、クラブ活動が盛んと聞きます。以下は初心者が習得しやすいビジュアルプログラミング言語5選です。

programingeducation

主なプログラ
ミング言語
呼称        
Viscuit     ビスケット     
Scratch     スクラッチ    
MOONBlock    ムーンブロック   
プログラミン  プログラミン    
Google Blockly グーグル ブロックリー

 

出来合いのゲームソフトに長時間、興じる状態から創造力を活かしたプログラミングに進むのも時代の流れのように思います。

実行例

momiji2実行例を以下に挙げます。開始ボタンをクリックすると、2桁の組番号と6桁の当選番号が決定します。停止ボタンのクリックで停止、再開ボタンのクリックでリスタートします。

すべての番号が確定すると開始ボタンが表示され再試行が可能になります。

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA