球根からにょっきり花が

思索にふける秋には山川草木が夏に荒ぶれた心を和ませてくれます。球根のまま放置しておいたコルチカムがにょっきりとつぼみを出して花を咲かせ、びっくりしました。コルチカムはサフランと同属でイヌサフランを園芸用に品種改良したものがコルチカムと呼ばれているようです。

コルチカム

コルチカムは他の球根草と違って土に植えなくても秋になると花を咲させてくれます。この花は日当たりを好みますので、室内などで花を鑑賞してから、翌年のために球根を土植えしお日様にあてて育てましょう。球根は、ジャガイモやタマネギに似ており間違えて食べると食中毒を起こし危険です。気をつけましょう。

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA