干支への想い

HinoeSaru年末を迎えるこの時期、干支(えと)への想いが深くなります。

甲乙丙丁戊己庚辛壬癸からなる十干(じっかん)と子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥からなる十二支(じゅうにし)を組み合わせた干支が話題になります。

バトンタッチ乙未(きのとひつじ)も残り少なくなり、まもなく丙申(ひのえさる)を迎えます。 直近の60年間の干支を動的に表示します。一年を1秒で60年ぶんを1分間でご覧ください。

壬申の乱、庚寅戸籍、辛亥革命、戊辰戦争などの歴史上の命名の由来となった干支が現れます。出生率が例年より下がると言われる丙午は43番目です。

次に示す十干-十二支-干支のダイナミック描画において、十干と十二支の間に若干の時間差を置いています。 苦心のほどを察していただけたら幸甚に存じます。



コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA