福寿草

2月下旬、幸福を招くという花言葉にたとえられる「福寿草」群生地を訪ねました。山の傾斜地は日当たりがよいので、標高322mにしては早い時期に咲いていました。 群生・福寿草 隣のコーヒーショップ、みやげ店に出かけたときに、木の実、枯れ木、蔓、落ち葉などを素材にして作品を手作りする研修会に出会いしました。来年には参加申し込みをして手作りしたいと考えています。世界にひとつしかないオリジナル作品を作り上げる楽しみは最高でしょう。こよなく癒されました。 コーヒー・手作り作品

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA