PDFファイルを取り扱い説明書に

このブログはWordPressを用いて作成されています。WordPressで図や表を織り込んだ説明書を載せたいときがあります。MicroSoft Wordでスマートフォンのバックキーを画像化して文章に埋め込んても望むようには表示されません。このような場合、PDFにしてPDFファイルをダウンロードして確認するのが一般的です。PDFをJPEGやPNGにして画像として載せても、文字ははっきりとは表示されず不満が残ります。そこでPDFをそのまま、表示できないかと考えます。 バックキー2 MAXI designを始め多くの方々が、プラグイン「Embed PDF」をインストールして直接、PDF表示する方法を発表していますが後追い記事を以下に示します。WordPressのプラグインウィンドウで「http://wordpress.org/extend/plugins/dirtysuds-embed-pdf/」を検索してインストール後、有効化します。 その後、PDFファイルをアップロードし、ファイルURLアドレスを確保します。ファイルURLの前に[]のなかにembed、最後に[]のなかに/embedというタグで囲みます。表示が乱れたらwidth=”600″などのパラメータを追加します。お試しください。

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA