真田丸は佳境に

真田丸はクライマックスを迎える

NHK放映の大河ドラマ『真田丸』がクライマックスを迎えています。孫子を彷彿とさせる真田昌行の第二子『真田信繁』こと《真田幸村》の活躍にわくわくしています。かなり前に信州の真田家ゆかりの地を訪ねました。

このたび、真田幸村が晩年、活躍した大阪のゆかりの地を巡ってきました。大阪城内は日本人よりもはるかに多い外国人観光客によって占拠されていました。以下に写真を動画風に整理しました。

比叡山延暦寺を訪ねる

①雨に煙る延暦寺
②大ホテル・延暦寺会館
③琵琶湖を望む眺望
④古の都か大津京

食い倒れの街・通天閣からラブロマンスの道頓堀へ

①串カツは大阪の文化、ソースの二度づけ禁止
②坂田三吉の息づかいが聞こえる通天閣
③通天閣から望む高層ビル街
④かに道楽-グリコ看板-戎橋-宗右衛門町

太閤秀吉の栄光と真田幸村の活躍をしのぶ

①軍略家・真田幸村の活躍の場・真田丸史跡
②兵どもの野望がぶつかった場所
③稀代の英雄・豊臣秀吉の華麗なる遺産
④豊臣初代の城と徳川家による再構築城


コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA