君の瞳に乾杯

粋な男女の会話のデパート

Here’s looking at you, kid. の日本語訳が『君の瞳に乾杯』とは、驚きです。直訳すると 「君を見つめることに乾杯、カワイコちゃん」ほどの意味だそうです。ヒロインはイングリッド・バーグマン、ヒーローはハンフリー・ボガートです。

君の瞳に先のセリフの他、

女性「夕べはどこにいたの?」
ボギー「そんな昔のことは覚えていないね」
女性「今夜、会ってくれる?」
ボギー「そんなに先のことはわからない」
が有名です。

 

歴史の時計の針zeitaku

軟弱な恋愛映画などもってのほかという風潮の中、『贅沢は敵だ!』、『欲しがりません、勝つまでは』と国民精神総動員を強いた戦時体制とは大きな違いです。

『カサブランカ』は第二次世界大戦の真っただ中に完成した反枢軸色の高い恋愛映画です。

ナチスへの抵抗の中で黒人部下への思いやりなどヒューマニズムにあふれた内容は、1942年に完成とはとても考えられません。

洋の東西を問わず、歴史の時計の針がだいぶ、逆転しているように思われます。

コメントを残す

下記項目は必須ですがメールアドレスは公開されません。名前はニックネームをお使いください。

CAPTCHA